Jamdani fabric

インドの西ベンガル州とバングラデシュを含む、ベンガル地方に古くから伝わる伝統技法“ジャムダニ織り”の生地を使ったアイテムをご紹介します。

インドの西ベンガル州とバングラデシュを含む、ベンガル地方に古くから伝わる伝統技法“ジャムダニ織り”の生地を使ったアイテムをご紹介します。

about Jamdani weaving

ジャムダニ織りはベンガル地方に古くから伝わる伝統技法。日本でいうところの縫取織*(ぬいとりおり)の技術、およびその織りを用いた布を指し、主にコットンのジャムダニサリーとして知られています。
軽やかな薄手の生地に繊細で独特な模様が透けて見えるのが特徴で、刺繍をするように模様を入れながら織り上げるその制作工程は、細かく時間を要する手仕事です。A&Sでは古いサリーの資料を元に模様をアレンジして織り上げています。

製品には部分的にハンドステッチを施すことで、ジャムダニ織り生地の繊細さがより際だつ印象に。ドレスとブラウスのハンドステッチは白糸と黒糸の二種類でそれぞれご用意しました。

* 縫取織とは、柄が配置される部分にだけ別の緯糸を入れて、柄を表現していく織りもの。

Flat Long Dress

INFORMATION

No Sleeve Tuck Blouse

INFORMATION

Jamdani Tassel Shawl

INFORMATION

  • ※ 詳細は展開店舗、もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
  • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。