May 16, 22Event
TENTHOUSANDTHINGS Trunk Show 2022

サザビーズでのBrilliant&Black:A jewelry Renaissanceにて21人のデザイナーに選出され、ニューヨークメトロポリタン美術館とコラボレートするなど、活動の幅を広げるジュエリーブランドTENTHOUSANDTHINGS。彼らがARTS&SCIENCEのためにセレクトした新作を、5月20日(金)から8月下旬にかけてA&S丸の内、青山、福岡にてご覧いただきます。

ARTS&SCIENCEでは、Ron AndersonとDavid ReesによるTENTHOUSANDTHINGSの様々な試みをこれまでご紹介してきました。今回のトランクショーでは、サザビーズのプロジェクトで出品されたシャンデリアイアリングをカスタマイズしたものやレアストーンのリングなど、独自のフォルムを持つジュエリーの数々をご覧いただきます。トランクショー開催店の特色に合わせて、ご紹介する品々を変えつつ3店舗を巡回する予定です。

TENTHOUSANDTHINGSの思う「美しいもの」をクリエイトする源は「素材」と「製作技術」であるとDavid Reesは言います。創作において掲げる信条は、石や地金、本来持っている美しさを決して壊さずにジュエリーとしての美しさを表現するということ。「ワクワクするような満足のいく素材を使うと、その価値は永久に薄れることはなく、それは購入した人も同じように感じると願っています。ジュエリーは身に着ける人に「価値」を与えるものであるべきだと考え、自分たちの思う最高の素材を選び、今までに見たことのない独自性のある美しいものに仕上がることを念頭においています。」と彼らは語っています。

TITLE
TENTHOUSANDTHINGS Trunk Show 2022
TOKYO
A&S MARUNOUCHI
2022年5月20日(金) — 6月19日(日)/ 11:00 – 20:00
TOKYO
A&S AOYAMA
2022年7月1日(金) — 7月28日(木)/ 11:00 – 19:00
火曜定休
FUKUOKA
A&S FUKUOKA
2022年8月5日(金) — 8月28日(日)/ 11:00 – 19:00
火曜定休
PROFILE
Ron Anderson(ロン・アンダーソン)とDavid Rees(デイビッド・リース)が、1991年にNYで立ち上げたジュエリーブランド。ジュエリーは身につける人に「価値」を与えるべきものであるという考えのもと、人の個性が融合することで生まれる独自性のあるジュエリーを手がけている。ARTS&SCIENCEでは長きにわたり展開しており、トランクショーをはじめ各種イベントも行なっている。
www.tenthousandthingsnyc.com
NOTE
混雑状況により入店をお待ちいただく場合や、お断りする可能性もございます。予めご了承ください。
  • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
  • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。