Nov 19, 21Information
MAISON with ARTS&SCIENCE

長らくお休みしていたDOWN THE STAIRSが、新たな仲間とともに再スタートします。
2021年11月20日(土)より、MAISON with ARTS&SCIENCEとして「食」の提案をしてまいります。

MAISONは、渥美創太がオーナーシェフをつとめるパリのガストロノミーレストランです。かねてより親交があり、A&Sが開催している食のイベント<SUPPER CLUB>にも参加しています。渥美シェフが掲げる「おいしい料理はきちんとした食材から生まれる」という考えは、素材から丁寧に向き合うA&Sと同様、背景が見えるものづくりであると共感し、今回の試みが実現しました。

この店では、MAISONが監修したメニューを、渥美シェフが直々に選び抜いた日本の食材で表現していきます。腕を振るうのは、MAISONの厨房にも立った経験があるシェフの松本亮一で、パティシエは横枕美紀が担当します。四季折々の旬の食材をふんだんにつかった心と身体が喜ぶ料理を、みなさまに楽しんでいただきたいと思います。


<MENU>
- 吉野ハーブファームのサラダりんごソース
- ウフマヨ自家製ポークハムのタルティーヌ
- 栗粉のガレット(プティサレ・オニオンキャラメリゼ・ハラペーニョ)
- 本日のお肉/お魚
- Maison'sグラノーラと季節のフルーツ
- 栗粉のカヌレと蜜蝋アイスクリーム
- EN TEAのスペシャルブレンドティー(全5種) 
…他

*こちらはオープン時期のメニューとなります。旬の食材を用いるので、日々のメニュー内容は変わってまいります。

DATE
2021年11月20日(土)
OPEN
11:00–19:00
CLOSED
月曜日、火曜日
SHOP
DOWN THE STAIRS
NOTE
・混雑時は90分制となる場合がございます。
・ご予約は承っておりませんので、ご来店頂いた順にご案内させて頂きます。予めご了承ください。
PROFILE
Restaurant MAISON/パリ11区にあるテラコッタが象徴的な一軒家のガストロノミーレストランで、渥美創太がオーナーシェフを務める。MAISONとはフランス語で「家」や「家庭」を意味し、我が家に友人や家族を招くように、全てのお客様に温かく幸せな時間を提供したい、というシェフの想いが込められている。生産者から直接届く新鮮な食材を用いた料理に自家製のパン、自然派ワインを中心としたワインセレクションを心を込めたサービスで提供している。
www.maison-sota.com