ARTS&SCIENCE

Archives

  • Nov 14, 19Information
    OVER THE COUNTER 移転オープン

    2019年11月15日(金)OVER THE COUNTERが移転リニューアルオープンいたします。

    場所は根津美術館の向かいに建つパレス青山の1階。元AT THE CORNERがあったスペースです。新しくなったOVER THE COUNTERでは、今まで培ってきたギャラリー要素を加え、国内外の作家による工芸品もご紹介していく予定です。

    今月のはじめにARTS&SCIENCE青山も移転し、これまで青山界隈に点在していたA&Sのお店が近くに集まりました。それぞれのお店を巡っていただければ嬉しいです。
    みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

    SHOP
    OPEN
    12:00 — 20:00
    NEW ADDRESS
    〒107-0062 東京都港区南青山 6-1-6 パレス青山 109 (Google Maps)

    close

  • Nov 13, 19Event
    SUPPER CLUB No.30 “出張 手打ち蕎麦 naru”

    2019年11月20日(水)、DOWN THE STAIRSでは“自家製粉 手打ち蕎麦naru”の店主・石田貴齢氏を招き、リニューアル後初となるSUPPER CLUBを開催します。

    開業12年目を迎える“手打ち蕎麦 naru”では、手打ち蕎麦はもちろん、肴、日本酒、自然派ワイン、スイーツなどが楽しめる他、ケータリングや野外でも手打ち蕎麦を提供するなど、従来の蕎麦屋の枠にとらわれないスタイルで、幅広い世代へ「蕎麦のある生活」を提案してます。今回のイベントでは、手打ち蕎麦と副菜(5品)のセット、副菜のアラカルトの他に、店主のセレクトする自然派ワインや日本酒もご用意。

    晩秋の夜に、手打ち蕎麦と一緒にワインや日本酒をお楽しみいただける一夜限りのイベントです。ぜひお運びください。

    TITLE
    SUPPER CLUB No.30 “出張 手打ち蕎麦 naru”
    DATE
    2019年11月20日(水)/ 18:00 – 22:00 (L.O 21:00)
    SHOP
    NOTE
    ・ご予約制のイベントではありませんが、若干数で御席のご予約も承ります。店舗までお問い合わせ下さい。
    PROFILE
    店主の石田貴齢は、20代にアメリカで過ごしたことから、日本食の豊かさを感じ2008年に故郷・静岡県浜松で手打ち蕎麦naruを開業。通称 ナルソバ。昔ながらの手打ちの仕事を重んじつつ、ケータリングや野外でも手打ち蕎麦を提供する他、海外でも蕎麦打ちを披露する。(Official site)
    SUPPER CLUB
    「食」の作り手とのコラボレーションで生まれる、ここでしか味わえない一期一会のひと皿を供する、A&S独自の食に特化した活動。心から美味しい、愉しいと思ってもらえるひとときを提案すべく、様々な視点から企画を不定期で開催。

    close

  • Nov 8, 19Product
    amachi. × A&S Collaboration vol.3

    “Observation Records of Light”と題し、2019AWコレクションを発表した〈amachi.〉。日常の中で光を観測する行為を通して考えられたこのコレクションでは、“都市の中で唯一原初の自然を感じるもの”として光を捉え、光の反射、色の移り変わり、変化、プリズムなど、光の現象をモチーフにしたオリジナルファブリックやディティールの開発により構成されています。

    このamachi.のオリジナルコレクションと、A&Sとの試みからなるシリーズを揃えて、この度もみなさまにご覧いただきます。

    “Observation Records of Light”と題し、2019AWコレクションを発表した〈amachi.〉。日常の中で光を観測する行為を通して考えられたこのコレクションでは、“都市の中で唯一原初の自然を感じるもの”として光を捉え、光の反射、色の移り変わり、変化、プリズムなど、光の現象をモチーフにしたオリジナルファブリックやディティールの開発により構成されています。

    このamachi.のオリジナルコレクションと、A&Sとの試みからなるシリーズを揃えて、この度もみなさまにご覧いただきます。

    SEE MORE

    close

  • Oct 21, 19Event
    みたて “歳の市”

    今年も〈花屋 みたて〉のお正月飾りがA&Sにやってきます。モダンな門松をはじめ、今回はいままでご用意してきた、漆で束ねた三色の藁餅、京都のコンブ金物に製作を依頼した鉄掛花入に入った結び柳、南天の入った金魚玉などA&S別注のお飾りも勢揃いし、一同にご覧いただけます。新しい年を迎える準備に、どうぞお出かけください。

    京都はHIN アーツ&サイエンス、東京はA&S DAIKANYMAで開催。みなさまのご来店をお待ちしております。


    『「米」の字が示す通り、米作りには八十八もの手間がかかると言われています。
    みたての正月飾り「富士」は、その手間ひとつにかける思いを一本にこめ、八十八本の稲穂を束ねて生まれた形です。新年を迎えられる喜びや五穀豊穣を願う、みたてが思う祈りの形です。
    近年の正月飾りの多くは、色鮮やかな装飾を身にまとい、デザインや形を優先した飾りになっているように思います。願いや祈りを飾りに託してきた私たち日本人は、本来形のないものを形にしてきたのではないでしょうか。繰り返されてきた風習を思い、今年もまた新しい年をお迎えできることに幸せを感じています。— みたて 西山隼人』

    KYOTO
    2019.11.1 (Fri.) – 11.10 (Sun.) / 11:00 – 19:00
    *作家在店 11月3日、4日 (在店時間は日により異なります)
    HIN / Arts & Science, Nijodori Kyoto
    TOKYO
    2019.11.8 (Fri.) – 11.17 (Sun.) / 12:00 – 20:00
    *作家在店 11月9日、10日 (在店時間は日により異なります)
    A&S DAIKANYAMA
    PROFILE
    みたて/2013年4月、京都市北区紫竹に開店。日本の暦にあわせた季節の山野草を用い、しみじみとした奥ゆかしさを持ついけこみや花の木箱などを手がける。ものを本来あるべき姿ではなく別のものに見立てる表現方法、その日本独自の美意識を植物で表現している。

    close

  • Oct 18, 19Information
    A&S AOYAMA 移転のお知らせ

    2019年11月1日(金)A&S AOYAMAが移転リニューアルオープンします。

    これを機会によりよい環境によりよいものを集めたいと考えました。新しい場所は表参道駅から近くなり、近隣のA&Sのショップを回っていただくのにも便利です。店内のつくりにはお客様にゆったり過ごしていただきたいという気持ちを込めました。

    今だからこそ体で感じる買い物の楽しさをここから発信していきます。ご来店を心よりおまちしています。

    ※ 現店舗の最終営業日は10月20日(日)となります。

    SHOP
    REOPEN
    2019年11月1日(金)12時
    ※ 現店舗の最終営業日は10月20日(日)となります。
    NEW ADDRESS
    〒107-0062 東京都港区南青山4-23-11 (Google Maps)

    close

  • Oct 11, 19Event
    Kazumi Tsuji + factory zoomer — “Rainbowder”

    ARTS&SCIENCEでは3回目となる、ガラス作家・辻和美の展覧会を、2019年10月26日(土)から11月4日(月・祝)の期間中、AT THE CORNERで開催します。色彩豊かなガラス作品をはじめ、様々な角度からテーマである「Rainbowder(虹と境界)」を表現する本展。AT THE CORNERとしては最後の展覧会となります。

    初日の26日(土)は、作家本人も在廊を予定しています。みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

    お知らせ(10/29 追記)
    初日より多くの方々に大変ご好評をいただき、現在会場でお求めいただける作品が極僅かとなっております。何卒ご了承下さい。展示は引き続き11/4(月・祝)までご覧いただけます。詳細は店舗までお問い合わせください。



    『私がレインボーパレードを見たのは5年ほど前のNYだった。沢山のジェンダレスを願う人たちが町を練り歩いていました。その中には、女性蔑視、身障者、移民なども多く混ざり合っていて、そこではじめてレインボーには、ジェンダーだけではなく多くの差別を感じさせない社会を作ろうという多くの人の思いが込められていることを知りました。私自身もcolorというテーマの作品を作り始め15年ほどになります。色を使って差別という大きな問題にガラスコップという毎日の暮らし側から、じんわりと入り込んでいきたいと願っているわけです。そして、さらに、今回は一歩進んで、レインボーに迫っていきたいと思っているのだけど、やはり、カワイイ!も大事です。 — 辻和美』

    TITLE
    辻和美 + factory zoomer — “Rainbowder”
    DATE
    2019年10月26日(土) – 11月4日 (月・祝) / 12:00 13:00 – 20:00
    ※ 営業時間に誤りがございました。訂正してお詫びいたします。
    ※ 作家在廊日:10/26
    SHOP
    NOTE
    ※初日の26日は11時より整理券を配布し、順次5名様ずつのご入店とさせていただきます。※お一人様の購入点数に制限を設けさせていただく可能性がございます。※お会計はクレジットカードでのご清算のみとなります。
    PROFILE
    ガラス作家、美術家。1964年石川県に生まれる。カリフォルニア美術大学卒業後、金沢卯辰山工芸工房ガラス工房専門員を勤め、1999年にガラス工房「factory zoomer」を設立。ガラス器の新しいスタンダードを目指し、制作に従事している。2005年には「factory zoomer/shop」をオープン。2010年に生活工芸プロジェクトのチーフディレクターを務めるなど、既成のジャンルにこだわらず、独自のスタイルで活動する。
    URL
    • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
    • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。

    close

  • Oct 10, 19Product
    EMATYTE

    今シーズンよりA&S青山と&SHOP青山で取り扱いをスタートした、イタリアのシューズブランド〈EMATYTE〉。伝統的な技法を用いながらも、無駄が排除されたモダンなデザイン、かつ環境に配慮したタイムレスな製品を発表しています。今回A&Sでご用意するラインナップをご紹介します。

    今シーズンよりA&S青山と&SHOP青山で取り扱いをスタートした、イタリアのシューズブランド〈EMATYTE〉。伝統的な技法を用いながらも、無駄が排除されたモダンなデザイン、かつ環境に配慮したタイムレスな製品を発表しています。今回A&Sでご用意するラインナップをご紹介します。

    SEE MORE

    close

  • Oct 7, 19Event
    A&S ANTIQUE MARKET

    AT THE CORNERでは、2019年10月11日(金)から20日(日)の期間中、4年ぶりとなるアンティークマーケットを開催します。

    長年A&Sのショップで大切に使ってきたアンティークの家具や什器をはじめ、バラエティに富んだ品々を販売します。世界各地で出会い、こつこつと集めてきたものたちを一堂に並べ、ご覧いただきます。ぜひお運びください。

    TITLE
    A&S ANTIQUE MARKET
    DATE
    2019年10月11日(金)— 20日(日) / 13:00 — 20:00
    SHOP
    • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
    • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。

    close

  • Oct 4, 19Information
    OVER THE COUNTER 移転のお知らせ

    OVER THE COUNTERは、建物の老朽化による取り壊しの為、約十年間慣れ親しんできたこの場所を離れることになりました。現店舗での営業は10月31日(木)をもって終了し、11月15日(金)より移転先にて営業を再開いたします。

    移転先は根津美術館の向かいに建つパレス青山のAT THE CORNERのスペースです。その為AT THE CORNERの運営は11月4日(月・祝)をもって終了させていただきます。

    移転後のOVER THE COUNTERでは、AT THE CORNERで培ってきたギャラリー要素を携え、国内外の作家による工芸品もご紹介していく予定です。どうぞご期待ください。


    10/31(木):OVER THE COUNTER 現店舗での最終営業日
    11/4(月・祝):AT THE CORNER 最終営業日
    11月15日(金):AT THE CORNERのスペースに、OVER THE COUNTER が移転

    SHOP
    REOPEN
    2019年11月15日(金)
    ※ 現店舗の最終営業日は10/31(木)となります。
    NEW ADDRESS
    〒107-0062 東京都港区南青山 6-1-6 パレス青山109 (Google Maps)

    close

  • Oct 2, 19Information
    Marie-Hélène de Taillac at A&S KYOTO

    2019年10月4日(金)から20日(日)の期間中、A&S京都にフランスのジュエリーブランド〈Marie-Hélène de Taillac〉のアイテムが揃います。

    リング、ピアス、ネックレスなど通常よりもバリエーション豊富にご用意いたしますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。ご来店お待ちしております。

    TITLE
    Marie-Hélène de Taillac at A&S KYOTO
    DATE
    2019年10月4日(金)— 20日(日)/ 11:00 — 19:00
    SHOP
    • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
    • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。

    close

  • Sep 30, 19Event
    Original Cushion “Semi-custom order”

    2019年10月4日(金)から31日(木)の期間中、A&S HOME COLLECTIONで展開している、オリジナルクッションのセミカスタムオーダーをA&S代官山で開催します。

    リネン、ウール、カシミア、ヤクなど、生地の種類を豊富に取り揃え、季節やお部屋に合わせた素材や色をご提案します。A&Sオリジナルの生地でお好みのクッションを誂えていただける機会です。詳細は店舗までお問い合わせください。みなさまのご来店をお待ちしております。

    TITLE
    Original Cushion “Semi-custom order”
    DATE
    2019年10月4日(金)— 31日(木) / 12:00 — 20:00
    SHOP
    • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
    • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。

    close

  • Sep 17, 19Product
    Pure cashmere yarn

    A&Sのオリジナルアイテムは、コレクションごとに生地から製作しています。その「生地」に焦点をあて、その特徴をアイテムと共に説明する本企画。今回は9月入荷のニット素材、Pure cashmere yarnを取り上げます。カシミア繊維の奥深さ、その特性に迫ります。

    A&Sのオリジナルアイテムは、コレクションごとに生地から製作しています。その「生地」に焦点をあて、その特徴をアイテムと共に説明する本企画。今回は9月入荷のニット素材、Pure cashmere yarnを取り上げます。カシミア繊維の奥深さ、その特性に迫ります。

    SEE MORE

    close

  • Sep 6, 19EVENT
    DIMA LEU "POP-UP"

    “スポーツスーツ”をテーマに、着心地の良さとスタイリッシュさを兼ね揃えたイタリア発のブランド〈DIMA LEU〉。この度、&SHOP AOYAMAでは、9月13日(金)から同ブランドのPOP-UPイベントを開催します。

    期間中は、DIMA LEUの最新コレクションと共に、一年越しで実現したA&Sとのコラボレーションアイテムをご覧いただくとともに、初来日となるデザイナー本人も13日(金)と14日(土)の二日間在店します。

    “スポーツスーツ”をテーマに、着心地の良さとスタイリッシュさを兼ね揃えたイタリア発のブランド〈DIMA LEU〉。この度、&SHOP AOYAMAでは、9月13日(金)から同ブランドのPOP-UPイベントを開催します。

    期間中は、DIMA LEUの最新コレクションと共に、一年越しで実現したA&Sとのコラボレーションアイテムをご覧いただくとともに、初来日となるデザイナー本人も13日(金)と14日(土)の二日間在店します。

    SEE MORE

    close

  • Aug 29, 19Information
    LITMUS “Moon Calendar 2020”

    2019年9月1日(日)から30日(月)の期間中、東京と京都の直営3店舗にて、藍染め工房〈LITMUS〉による2020年度版ムーンカレンダーのオーダーを受け付けます。

    毎年ご好評いただいているムーンカレンダーは、月の満ち欠けのリズムを視覚的に表したもの。今年も空(そら)・浅葱(あさぎ)に加え、普段取り扱いのない藍(あい)の3色から、お好みの染め色でご注文いただけるほか、専用フレーム「掛け」のご注文も承ります。この機会にぜひご利用ください。

    DATE
    2019年9月1日 (日) – 30日 (月)
    SHOP
    PROFILE
    骨董市で見つけた野良着の藍染めに魅了され、2000年に松井裕二氏と吉川和夫氏によって藍染め工房を立ち上げる。LITMUSが行う「灰汁発酵建て(あくはっこうだて)」は、藍の葉から作られる“すくも”という染料に、木灰の灰汁、日本酒や小麦ふすまを加えて発酵させた染め液で染めつける日本古来の藍の染色技法。その技法を守りつつも、素材や表現にとらわれない仕事で日本の藍色を表現している。
    Official Web site

    close

  • Aug 28, 19Event
    高仲健一 “魚々子 其の三”

    この度、HIN アーツ&サイエンス 二条通京都では、2019年9月13日(金)から 23日 (月・祝)の期間中、A&Sでは4回目となる高仲健一氏の展覧会を開催します。

    氏の作品は、絵付けや象嵌など様々な技法が用いられますが、本展では「魚々子」という小さな円をたがねで打ち込んで図案を表した作品を中心にご紹介します。氏が街を行き来する中で目にした風景や、幼少期に夢中になったキャラクターなどの図案も。近年になり、ようやく様々な隔たりを超えた自由な表現ができるようになったと語る氏の作品を、ぜひご覧ください。


    朝早く、書斉の窓を開け放って李白の詩を素読していたら、
    窓前の桑の木にメジロがやってきて、黒くなった実を啄み始めました。
    私が手を伸ばせば届く距離。
    それが声を出す私を全く気にせず一心に啄んでいて、そうだ私も、と、
    うれしくなる気持ちをそれはそれとして、李白の詩に集中しました。

    《心性無染 本自圓成》 — 髙仲健一

    TITLE
    高仲健一 “魚々子 其の三”
    DATE
    2019年9月13日(金) – 23日 (月・祝) / 11:00 – 19:00
    ※ 初日9/13は作家在廊予定
    SHOP
    HIN / Arts & Science, Nijodori Kyoto
    PROFILE
    1966年茨城県取手市に生まれる。学習院大学を中退後、漢籍、仏書、日本古典を糧に、独学で書、絵画の制作を開始。1993年千葉県大多喜に自身で薪窯を築き、本格的な陶芸活動を始める。半自給自足の生活を営みながら生み出される作品は、独自の感性やユニークな表現が注目され、様々なギャラリーで個展を開催している。

    close

  • Aug 26, 19Product
    High count special cotton

    A&Sのオリジナルアイテムは、コレクションごとに生地から製作しています。19AWでは生地に焦点をあて、織機や技法等の説明と共にアイテムをご紹介していきます。

    8月入荷のアイテムは、A&S定番生地をメインに用いたラインナップに。今回は、長年作り続けているHigh count special cottonの特性や番手による風合いの違いに触れていきます。

    A&Sのオリジナルアイテムは、コレクションごとに生地から製作しています。19AWでは生地に焦点をあて、織機や技法等の説明と共にアイテムをご紹介していきます。

    8月入荷のアイテムは、A&S定番生地をメインに用いたラインナップに。今回は、長年作り続けているHigh count special cottonの特性や番手による風合いの違いに触れていきます。

    SEE MORE

    close

  • Aug 1, 19Information
    2019 Autumn / Winter Collection

    明日8月2日(金)より、2019AWコレクションが順次店頭に並び始めます。
    皆さまのご来店をスタッフ一同お待ちしております。

    2019 AW COLLECTION

    • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
    • ※ 商品により早期品切れとなる場合もございますので、予めご了承ください。

    close

  • Jul 30, 19Information
    Eichenlaub “Semi-custom order”

      OVER THE COUNTERとHIN / Arts & Scienceの店頭にて、年間を通して承っている〈Eichenlaub〉のセミオーダー。

      通年ご紹介している定番型のカトラリーに加え、普段取り扱いのないサラダサーバーやケーキサーバー、シュガースプーンやバターナイフなど(Photo 2)その他5型、全9型からお選びいただける受注会を、今年は東京に加え京都でも開催します。

      同じ持ち手の素材で一式揃えたり、まとまった数量をオーダーしたりと、自分好みのカトラリーで普段の食卓を特別なものにしてみては。この機会に皆様のご利用をお待ちしております。

      KYOTO
      2019年8月1日(木)~12日(月)
      HIN / Arts & Science, Nijodori Kyoto
      TOKYO
      2019年8月16日(金)~31日(土)
      OVER THE COUNTER
      PROFILE
      Eichenlaub/1910年創業のドイツのカトラリーメーカー。一枚のステンレス板から鍛造し、研磨、仕上げまで、すべての工程を手作業で行っている。飽きのこないベーシックなデザインと確かなクオリティーは、何代にも渡り使い続けたくなるほど。品質と伝統が感じられる価値あるカトラリー。
      NOTE
      *下記リンク先でもEichenlaubのご紹介をしています。ぜひご覧ください。

      close

    • Jul 19, 19Gift
      A&S Gift — "For Summer"

      ARTS&SCIENCEでは四季折々のギフト提案をおこなっています。今回はこの時期に喜ばれる、3種類のセットをご紹介。日頃の感謝を込めた、大切な方々へのギフトにも。

      ARTS&SCIENCEでは四季折々のギフト提案をおこなっています。今回はこの時期に喜ばれる、3種類のセットをご紹介。日頃の感謝を込めた、大切な方々へのギフトにも。

      SEE MORE

      close

    • Jul 16, 19Event
      POST in KYOTO

      今年で3回目となる〈POST in KYOTO〉。今回も東京・恵比寿のブックショップ〈POST〉ならではの視点で、ARTS&SCIENCEのためにセレクトされたアートブックの数々が、& SHOP京都の2階に並びます。7月20日(土)はPOSTから錦多希子氏が在店し自らがセレクトしたアートブックをご紹介いたします。みなさまのご来店をお待ちしております。

      「気候が定まらない梅雨空の東京から飛び出して、アートブックの買い付けに出ることにしました。 行く先は、夏至が迫るヨーロッパ。日本ではおよそ信じがたいことかもしれませんが、この時期の陽の入りは22時をまわります。入道雲が迫りくる青空の下、燦々とした光が注がれた街並みは、なんとも美しくすがすがしい。そして、行き交う人々も晴れやかな表情を浮かべています。つられて、こちらも開放的な心持ちになるから不思議です。
      オンラインでも容易にオーダーできるこの時代に、なぜわたしたちは現地へと赴くのでしょうか。それは、足を伸ばしてこそ感じ入ることのできる特別な体験があり、現地でこそ出逢える本があるからです。今回の道のりのなかで、世界的にも群を抜いて定評のある美術系の老舗出版社が運営する書店を訪れました。すると、そこにはスタッフとともに作業に打ち込む創業者の姿がありました。創業から半世紀経った今もなお、現役で店頭に立ち、お客さまとの対話の機会をも惜しまない。そのようすに脱帽し、心から感銘を受けました。同じ書店員として、背筋を正される想いです。
      こうした一期一会を繰り返すなかで、良質な本と手繰り寄せられるご縁に重ねて恵まれました。造本や装丁の美しさ。印刷の鮮明さ。作品の世界観の顕れ方。どの本にもそれぞれのよさがあり、それは内面から溢れるようにして放たれています。力強い陽射しの差し込む店内で涼をとりながら、お手にとってじっくりとご覧ください。」POST 錦 多希子

      TITLE
      POST in KYOTO
      DATE
      2019年7月20日(土) — 9月16日(月・祝) / 11:00 — 19:00
      ※ POST錦氏在店予定:7/20(土)
      SHOP
      • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
      • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。

      close

    • Jul 5, 19Product
      Jamdani fabric

      インドの西ベンガル州とバングラデシュを含む、ベンガル地方に古くから伝わる伝統技法“ジャムダニ織り”の生地を使ったアイテムをご紹介します。

      インドの西ベンガル州とバングラデシュを含む、ベンガル地方に古くから伝わる伝統技法“ジャムダニ織り”の生地を使ったアイテムをご紹介します。

      SEE MORE

      close

    • Jun 26, 19Event
      dosa Trunk show

      A&S代官山では2019年7月5日(金)から31日(水)の期間中、dosaのトランクショーを開催します。今年発表されたコレクション"handmade5easypieces"をメインに、デザイナーであるクリスティーナ・キム本人が空間を演出し、その世界観をご覧にいれます。

      "handmade5easypieces"は、クリスティーナが実際に使っていた日本製の蚊帳からインスピレーションを受け、5年もの歳月をかけてつくりあげた手織りのリネン生地がきっかけで生まれたコレクションです。ひとつひとつのアイテムに手縫いの表現が施されています。そして、スペシャルピースとして、彼女が常に発信しているリサイクルの概念が込められたシリーズも紹介します。ターコイズ色のブラウスやドレスが集う、彩り豊かなトランクショーです。ぜひご来店ください。

      ※ 7月5日(金)6日(土)は、デザイナーのクリスティーナ・キムが在店します。

      TITLE
      dosa Trunk show
      DATE
      2019年7月5日(金) — 31(水) / 12:00 — 20:00
      ※ デザイナー在店予定:7/5(金)6(土)
      SHOP
      • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
      • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。

      close

    • Jun 10, 19Event
      Takashi Nakao Exhibition

      この度、HIN アーツ&サイエンス 二条通京都では、2019年7月5日(金)から15日(月・祝)の期間中、合成樹脂・FRP*を用いたものづくりをおこなうナカオタカシ氏の展覧会を開催します。

      本展のためにつくられた新作を含む十数種類のペンダントシェードやスタンドライトを中心に展示・販売をします。幾度となく磨かれたシェードを透過するやわらかな灯りを、ぜひ会場でご覧ください。

      ※ 7月5日(金)6日(土)は、作家本人も在廊を予定しています。
      * FRP (Fiber Reinforced Plastics) = ガラス繊維を樹脂で固めた強化プラスチック。軽量で強度の高い複合素材。

      TITLE
      ナカオタカシ 展覧会
      DATE
      2019年7月5日(金) — 15(月・祝) / 11:00 — 19:00
      ※ 作家在廊予定:7月5日(金)6日(土)
      SHOP
      URL
      • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
      • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。

      close

    • May 31, 19Event
      Early Summer Jewelry Collection

      日頃、A&Sにて取り扱いのあるジュエリーブランドの新作が、6月7日(金)から18日(火)の期間中、A&S AOYAMAに揃います。

      日常からリゾート、特別な日まで、初夏の装いを彩るジュエリーを幅広くご用意。みなさまのお越しをお待ちしております。

      TITLE
      Early Summer Jewelry Collection
      DATE
      2019.6.7 (Fri.) — 18 (Tue.) / 12:00 – 20:00
      SHOP
      BRAND
      and more…
      • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
      • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。

      close

    • May 27, 19Gift
      A&S Gift — "For your father"

      季節に合わせたA&Sのギフトの提案。今回ご紹介するのは、レザーアイテムやハンカチ、シューホーンに時計といった、「父の日」の贈り物を意識した品々です。日常のなかで使う身近なものを揃えました。ギフトのご相談は、様々なケースに合わせ随時承っております。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

      季節に合わせたA&Sのギフトの提案。今回ご紹介するのは、レザーアイテムやハンカチ、シューホーンに時計といった、「父の日」の贈り物を意識した品々です。日常のなかで使う身近なものを揃えました。ギフトのご相談は、様々なケースに合わせ随時承っております。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

      SEE MORE

      close

    • May 24, 19Event
      AT THE CORNER “Home Collection”

      昨年に続き、A&Sのホームコレクションをフルラインナップでご紹介する期間限定ショップをAT THE CORNERで開催します。アンティークや作家ものの家具を用いて住居にみたてた趣ある空間に、新作のホームウェアやタオルをはじめとする日常品を並べます。毎日ふれる日常のものに目を向けることで、より生活を豊かなものに。A&Sが追求する家で過ごすための品々をぜひご覧ください。

      ホームコレクションのラインナップは、下記リンク先からご覧いただけます。

      → Home Collection

      TITLE
      Home Collection
      DATE
      2019.6.7 (Fri.) — 20 (Thu.) / 13:00 — 20:00
      Closed on Mondays
      SHOP
      • ※ 詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
      • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。

      close

    • May 23, 19Product
      Rainy day items

      今年も梅雨の季節を愉しく過ごすためのグッズを、&SHOP AOYAMAを中心に5月24日(金)より展開します。独特の表情をもつナイロン生地でつくられた全5種類のオリジナルアイテムと、撥水性に優れたシューズ、そして〈KOUMORI UMBRELLA〉の雨傘。「雨の日」に着る・使うことに特化した、デザイン性と機能面を兼ね備えたラインナップをご紹介します。ぜひ店頭でご覧ください。

      今年も梅雨の季節を愉しく過ごすためのグッズを、&SHOP AOYAMAを中心に5月24日(金)より展開します。独特の表情をもつナイロン生地でつくられた全5種類のオリジナルアイテムと、撥水性に優れたシューズ、そして〈KOUMORI UMBRELLA〉の雨傘。「雨の日」に着る・使うことに特化した、デザイン性と機能面を兼ね備えたラインナップをご紹介します。ぜひ店頭でご覧ください。

      SEE MORE

      close

    • May 13, 19Product
      Home Collection

      A&S代官山をメインにご紹介しているHome Collectionの新作が、店頭に並びはじめました。肌触りや着心地、使い勝手を存分に追求し、日常をより快適に過ごすためのアイテムの数々を、ぜひ店頭でお手にとってご覧ください。

      ホームコレクションのラインナップは、下記リンク先からご覧いただけます。

      → Home Collection

      TITLE
      Home Collection
      SHOP
      • ※ 一部アイテムは他店舗でも取り扱いがあります。詳細は店舗もしくはコンタクトフォームよりお問い合わせください。
      • ※ 品切れによりお求めいただけない場合もございますので、ご了承ください。

      close